OR-8

「それっぽい靴は造らない!」

登山靴メーカーが造った街歩き可能な登山靴”皆様のご要望の中で

大変多く頂戴しております。これは必要とされる機能が全く違う為、

通常は不可になってしまいます。山での靴は底材が曲りづらい造りです。

柔らかく曲り易い造りですと下山時に体重の数倍もの重量が靴に

かかるので支え切れないからです。反して街歩きではむしろ底材が

ある程度曲り易くなっていなければ歩行しづらい訳です。それを妥協

せず尚且つ機能的な靴に仕上げるには柔な靴とは違いそうとう手強い

ブーツになります。街歩きも可能で無雪の、中・低山やトレッキングなど

に対応可能なブーツがOR-8としてデビューします。レザーはアルプスを

抱えるイタリアの名門ベスタ社最高級フルグレインレザー・オイルドケベック

ブラック。ソールはこれもアルプスでの実績は世界No.1のイタリアビブラム

1100ソールを装着したノルウェージャン製法のタフなブーツです。

アスファルト上は堅牢な造りですので快適な歩行には少々難があります。

しかしながらフィールドでの行範囲は圧倒的に広がります。特に凹凸の

ジャリ道や悪路など足元が不安定な場所などでは驚異的な安定性を

得られると思います。登山にかかわらず是非とも試して頂きたいブーツです。

“それっぽい靴は造りません”未知の可能性に挑戦を!